神戸 須磨区にある泌尿器科で、性病・ED(勃起障害)・夜尿症(おねしょ)を専門としております。

健康について

おねしょ日記

おねしょの治療 2016年11月

 昼間、遊びに夢中になっていたりしてパンツを少し濡らしたり、おしっこがしたいと言ったら待ったが効かない、あるいは1回のおねしょの量が時には50mlを切るくらいに少ない時があるお子さんは、膀胱型の夜尿症の可能性があります。
 こういう場合には抗コリン系の薬剤を使うことが多いですが、並行して1日1回おしっこを我慢して、何mlたまったかを記録して行く、いわゆる膀胱訓練をやっていただきます。ただ、気が進まない子供さんに無理強いしたり、極端に長い時間、沢山たまるまで我慢させることはかえって有害になります。