神戸 須磨区にある泌尿器科で、性病・ED(勃起障害)・夜尿症(おねしょ)を専門としております。

健康について

おねしょ日記

夏休みのおねしょ治療 2014年7月

 梅雨の到来とともに、次第に気温が上がり夜間の尿量が減ってくるとともに、おねしょ治療にも結果が出やすくなる季節です。また宿泊行事なども多く、ご本人も親御さんもおねしょ治療に熱心になる時期でもあります。結果の出始めたお子さんは一層頑張って、夏休みの終わる8月末をおねしょ卒業の目標にするのもよいと思います。ただ夏休みに入って全くその期待を裏切られる場合もまれにあります。就床、起床をはじめ水分制限などこれまで守っていた生活のリズムを崩している場合がほとんどです。自由な長期の休みの間、生活のリズムを崩さないように親御さんも協力してあげていただきたいと思います。